Vpassチケット

演劇・ミュージカル(東日本)

  • 発売中

世田谷パブリックシアター
[東京]
Bunkamura Production 2024
DISCOVER WORLD THEATRE vol.14
『A Number―数』『What If If Only―もしも もしせめて』

公演情報

公演スケジュール・開演時間
  • 公演期間
  • 9/10(火)~9/24(火)
公演内容
公演情報
★好評受付中!

☆チケットのお引き取りはコンビニのみとなります!

会場

世田谷パブリックシアター

出演

『A Number―数』
堤真一、瀬戸康史

『What If If Only―もしも もしせめて』
大東駿介、浅野和之、
ポピエルマレック健太朗・涌澤昊生(Wキャスト)

席種・料金

S席 11,000円 → 10,500円

備考

※1申し込み4枚まで。
※未就学児入場不可。

公演詳細

作:キャリル・チャーチル
翻訳:広田敦郎
演出:ジョナサン・マンビィ
美術・衣裳:ポール・ウィルス

堤真一×瀬戸康史 初共演に注目が集まる!
豪華キャストでキャリル・チャーチルの二作品連続上演決定!

Bunkamuraがお届けするDISCOVER WORLD THEATREシリーズの第14弾として上演するのは、現代イギリス演劇を代表する劇作家の一人、キャリル・チャーチルの二作品。

『A Number―数』で2人芝居に挑むのは、堤真一と瀬戸康史。これまでに演出のジョナサン・マンビィが手掛けてきた本シリーズの全てに出演し、絶大な信頼関係を築いてきた堤。そしてマンビィ演出公演に初出演、堤とも初共演となる瀬戸が、人間のクローンを作ることが可能となった近未来を舞台に、複雑な感情を交差させる親子の会話劇を繰り広げます。
『What If If Only―もしも もしせめて』には、舞台初共演となる大東駿介と浅野和之。愛する人を失い苦しむ“某氏”を大東、“未来”と“現在”を浅野が、“幼き未来”(Wキャスト)と共に演じ、マンビィとの初タッグで、日本初演の戯曲に挑みます。
両作品を通じて、“アイデンティティ”“悲しみ”“愛”といった普遍的なテーマをSF的に描き、劇場空間に濃密な時間を創り出します。

ご注意

チケット券面にはご購入者様のお名前が印字されます。
※チケットのお引き取りは、セブン-イレブンのみとなります。公演日の14日前の15時から、セブン-イレブン店頭レジにてお引き取りください。
※公演中止などにより払い戻しになった場合、お引き取りされた店舗以外では一切手続きができませんのでご注意ください。
※公演中止、または、主催者がやむを得ないと判断する場合以外のチケットの払い戻しはいたしません。 チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえ、ご判断くださいますようお願いいたします。
※チケットご購入後の内容の変更、キャンセルはできません。
※最新情報は公式サイトにてご確認の上、ご来場ください。
※車椅子スペース(S席相当)には限りがございます。車椅子でご観劇のお客様は座席指定券をご購入の上、お早目にBunkamuraへご連絡ください。また、車椅子でご来場され、ご自身で自席に移動しご観劇されるお客様も、当日スムーズにご案内をさせていただくため、公演日前日までにご購入席番をBunkamuraへご連絡ください。
 公演に関するお問い合わせ:Bunkamura 03-3477-3244<10:00~18:00>

お申し込みについて

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※ここまでの内容に同意した方のみお申し込みが可能です。

※営利目的のチケット転売を禁じています。インターネットオークション等で購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただく可能性がございます。また、トラブルについての責任も負いかねますのでご注意ください。違反行為が発覚した場合、退会など厳正なる処分をさせていただく場合もございます。

<公演コード>

公演コード:204200

トピックス